経理紹介・経理派遣・経理紹介予定・経理転職はクレドカンパニー

クレドカンパニー・カンパニープレジデントのコラム

力をあわせる (No.17)

力をあわせる-イクメン|経理派遣,経理紹介,経理紹介予定派遣は経理派遣.net・クレドカンパニー

2010年9月26日

力をあわせる  昨日までの暑さが一転、拍子抜けするほど、急に秋めいて来ましたね。
外出の機会が多い仕事の方は、ホッとしているかもしれません。
もちろん私もその1人ですが、夏から秋への変わり目は何となく寂しさも 感じるのが毎年のことです。

先日、新しくお仕事を始めて頂いたmama proさん。とても温かくおっとりとした雰囲気の素敵な方ですが、バリバリと仕事をこなすsuper mamaです。
家事はもちろん、育児、仕事プラス税理士資格取得のために大学院にも通われています。
1週間のスケジュールをお伺いすると、私の忙しさなんてタイシタことない・・・
「大変ですねぇ」と思わず言うと、いつもの笑顔で「家族みんなが協力してくれているので」とニッコリ。
仕事と育児また、それに加えに学業との両立は想像以上に大変なことで家族の協力なしでは難しいことも多いのではないでしようか。

政府の調査によると、育児休業は男性の取得も可能でありながら取得率は1.23%と先進国中では最低の水準です。ただ少し救いなのは男性の3割は育児休業を取得して子育てや家事にかかわりたいとの希望を持っているとのことです。まあ3割が多いか少ないかは別として働くママにとっては、かなり大きな問題です。
平成22年6月より「改正育児・介護休業法」が施行され「パパ・ママ育休プラス」という制度も創設されました。「イクメンプロジェクト」などというかっこいいサイトもできて
これからは男性も育児に参加しやすくなるようです。
 子供だって、いつも一緒にいたいママと離れて一生懸命がんばっているのでしょう。
家族それぞれが、がんばる場面を、力を合わせてみんなで協力しあう事が必要なのだと思います。
力をあわせることは、心をあわせること。それができれば、できそうもないことだって
難しいことだって乗り越えられるような気がしませんか?
それは、仕事や会社も同じですよね。

さぁ、感傷に浸っている時間もなく、年末に向けて仕事も行事も目白押しなので気持ち切り替えて行かなくては

イクメンプロジェクト http://www.ikumen-project.jp/index.html