経理紹介・経理派遣・経理紹介予定・経理転職はクレドカンパニー

クレドカンパニー・カンパニープレジデントのコラム

思考コントロール (No.16)

思考コントロール|経理派遣,経理紹介,経理紹介予定派遣は経理派遣.net・クレドカンパニー

2010年8月8日

先日ご登録に来られたスタッフさん、高校生?と思うくらい可愛らしい雰囲気の方で 実年齢は24歳。「もう終わってますよ私なんてこんな年になっちゃって・・・・」
えーー!!ちょっとまって、貴方が終わってたら私なんて終わって始まって終わるわよぉ
などと思いながらお話を伺っていると、彼女の基準は20歳に比べるとということらしいのです。
まぁ本気でないとしても、もしそれでハードルをつくっているとしたら少し残念かもしれませんね。ただ確かに少しだけ?遠い記憶を思い出してみると自分も同じような事を言って周りの大人達を驚かせていたかも・・・
考えてみると「もう」と「まだ」の使い方で人生は大きく変わるのかもしれません。
「もう7月だ、今年もあと半年もない!」「まだ7月だからあと半年もある!」
「もう1時間しかない無理だよね」「まだ1時間もあるなんとかなるかも」
「もうこんな年齢だからできないよ」「まだこの年齢ならやってみればできるかも」
どちらかを選ぶのは、周りの人ではなく、自分自身だと思います。
最近話題の99歳の詩人「柴田トヨ」さんが支持されるのはそいうい事かもしれませんね。

私はというと・・・「ほんと前向きだよね」といわれることが多いのでたぶん「まだ派」なのかな。
なぜかというと自分自身の経験で「マイナス思考」より「プラス思考」の方が色々なことが上手くいくというのがわかっているからです。
「そんなことは、みんなわかっているよ」と言われそうですが、もともと楽天的な性格ではありますが、いつでもどいこでも前向きで明るい人はそうそはいません。もちろん私も例外ではなく、「あぁもうだめかも」と思う日もあります。
でもマイナスに傾きそうになったときエイッとプラスに持っていく練習を日々しているのです。例えば・・・ものすごーく暑い日の坂道。「あぁツライもう帰りたい」と考えそうになったら「この坂を登ったらカロリー消費してダイエットになるかも」とか「クライアントさんを怒らせちゃった」「最近怒られることも少なくなったし教えてもらえてよかった」などこんな感じです。かっこいい言葉で言うとセルフマネージメントの一貫かもしれませんね。
もちろん目の前の問題から逃げてはいけないのですが、気持ちをコントロールすることで
少しは余裕もでて本質が見えてくることもあるのと思います。

「あぁ今日は忙しくて疲れたなー」でもこういう日こそビールは美味しい!!
ということで今日も乾杯です。
やっぱり前向きというよりノーテンキなのかもしれませんね